自宅でできる効果的なデトックス方法

塩は、心と体にたまつたマイナス要素を取り除き、心身をフラットな状態に整えてくれる効果があるのです。体のデトックスだけでなく、心のデトックスにも有効なのですね。肌を保湿し柔らかくする「スキムミルク」スキムミルクは、牛乳の乳脂肪分を除いたものから、水分を除去して粉末状にしたものです。水に溶けやすくて扱いやすいため、手作り化粧品やマッサージなどに用いるのにとても適しています。カゼインなどのたんぱく質や必須アミノ酸(体内で作り出すことができないアミノ酸)、ビタミンB2ヽカルシウム、カリウム、ナトリウムなど、スキムミルクには乳児の成長に必要な栄養素がギュッと詰まっています。食品としてもすぐれていますが、肌に塗っても効果満点。マッサージ剤として用いたときの主な作用は次の2つです。

 

@保湿効果
スキムミルクの原料である牛乳は、古代エジプト時代から美肌効果で知られ、クレオパトラも牛乳ぶろを愛用していたそうです。美肌のカギを握っているのは、ミルクに豊富に含まれる保湿成分。牛乳やスキムミルクには、アミノ酸や乳酸菌、尿素、ビロリトンカルボン酸などの、肌の天然保湿因子と類似の成分が含まれているのです。これら保湿因子は、角質層の細胞内に一定の水分量を保持し、潤いや滑らかさを保つ働きがあります。また、牛乳やスキムミルクに含まれる糖質の一種であるラクトース(乳糖)は、肌表面に膜を作ってコーティングし、肌の潤いが逃げないように保護する作用があります。塩といっしょに用いた場合、肌表面に膜を作ることで、塩の刺激を和らげることができるのです。カルシウムやカリウム、ナトリウムなどのミネラル分は、皮膚の新陳代謝を活発にして、美肌作りに貢献します。


このページの先頭へ戻る